忍者ブログ

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)の使用感

北欧産野生種のビルベリー(別名:ホワートルベリー)で白内障~加齢性黄斑変性症が実際に改善、症状が軽減。

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)を3ヶ月飲んだら目のごろごろが解消し目薬が不要に

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)を3ヶ月飲んだら目のごろごろが解消し目薬が不要に

痛みや乾きだけでなく脂肪粒も小さくなった

年のわりには健康には自信があり、目も若いときから気にかけたことはなくメガネも不要。目はよく見えて当然、耳はよく聞こえて当たり前と思っていました。

私の自宅は駅に近いので、車を持つ必要はなく、専業主婦なので自分の生活圏はどこに行くのもすべて自転車が足がわり。60歳を過ぎたころ、春一番の風が吹く中、自転車で買い物に行く途中、目に異変を感じました。目がゴロゴロして痛みを伴い、涙が出て激しく瞬きしないと前方が見えなくなり、思わず自転車を降りてしまいました。
目にゴミでも入ったのだろうと、その日は放っておいたのですが、いつまでたっても治りません。やむなく眼科で診察を受けました。結果は、まぶたの裏に脂肪粒ができている、さらにドライアイの症状も見られるとのことで、目薬をもらい通院することになりました。

しばらく一進一退の状態が続き、家にいることが多くなり、気分もふさぎがちになりました。そんなとき主人からビルベリー(別名:ホワートルベリー)のサプリをもらいました。ホワートルベリーに含まれるアントシアニンには、毛細血管の血流を活発にする働きがあるとのことでした。60歳を過ぎたら少しは健康食品の知識を持つべきだと主人にいわれ、意地もあり飲み続けました。効果ですが、私の場合は約3ヶ月目で目の痛みや乾きがやわらぎ、脂肪粒も縮小、気になっていた後頭部のこわばりも自然に消えてしまいました。
今は目薬もほとんど使っていません。私にとって、目のトラブルが老化現象を意識した最初の体験。ホワートルベリーとの出会いに感謝しています。
PR

コメント

プロフィール

HN:
wahuu
性別:
非公開

P R