忍者ブログ

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)の使用感

北欧産野生種のビルベリー(別名:ホワートルベリー)で白内障~加齢性黄斑変性症が実際に改善、症状が軽減。

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)を6ヶ月飲んだら悪化していた白内障の進行がストップ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)を6ヶ月飲んだら悪化していた白内障の進行がストップ

白内障がどんどん進んでしまう

あるときから、車の運転をしていると、視界がボヤーツと見えることがあったので眼科を受診したところ、白内障と診断されました。このまま進行したら、いずれ手術が必要になる、と眼科医にいわれ、少し不安になりました。
白内障になったのは、右目だけなので、新しいメガネをかけるようになったら、運転中ボヤーツと見えることはなくなりました。とはいえ、これ以上、白内障が進んだら、運転できなくなるかもしれません。

私の住んでいる地域は、車を運転できないと、買い物にも行かれないので、それも心配でした。それがあるとき、ビルベリー(別名:ホワートルベリー)を知る機会があり、そのなかに白内障が改善されるということを知り早速、飲み始めることにしました。

白内障と診断されてから、1ヶ月に1回、眼科で検査を受けていました。ところが残念なことに、検査のたびに私の白内障は少しずつ進行していたのです。

眼科の検診で効果を確信

七ころが、ホワートルベリーを飲んで半年ほどたった検査で、前回より進んでいないといわれました。とりあえず現状維持ですが、それでも私にはうれしいことです。進行が止まれば当面手術の必要もありませんから。またホワートルベリーのおか」げで、視力低下も止まりました。私は強度近視で、裸眼では両眼とも0.1以下です。矯正視力も、以前は両眼とも0.8あったのですが、右が少しずつ悪くなり、0.5まで落ちてしまいました。

ところがホワートルベリーを飲んでいるうちに、視力低下も止まってしまったのです。今は運転専用のメガネと普段かけるメガネ、それに本を読むときの老眼鏡と、3種類のメガネを使っています。でも白内障の手術をすることを考えたら、わずらわしいとは思いません。
PR

コメント

プロフィール

HN:
wahuu
性別:
非公開

P R