忍者ブログ

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)の使用感

北欧産野生種のビルベリー(別名:ホワートルベリー)で白内障~加齢性黄斑変性症が実際に改善、症状が軽減。

視界がゆがむ黄斑変性の症状がビルベリー(別名:ホワートルベリー)飲用1年で視界が正常になった

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

視界がゆがむ黄斑変性の症状がビルベリー(別名:ホワートルベリー)飲用1年で視界が正常になった

楽譜、鍵盤などがゆがんでしまう

ピアノ教室を開いて、毎日子供たちにピアノを教えています。目は若い頃から乱視気味で、それに年をとって老眼もあったので、眼鏡はいくつか作りましたが、現在も特に目に不自由を感じることはありません。

ちょうど私が70歳になった頃でした。楽譜や鍵盤が少しゆがんで波打つように見えることがありました。鏡にうつる自分の顔も少しゆがんで見えたのです。乱視とは少し様子が違いました。それでもピアノ歴は長いので気にしながらも勘で弾いていました。

ビルベリーのおかげで1年で症状は改善

そんなある日、生徒の保護者と会う機会があり、たまたま目の話になり私の症状を話したとろ、自分も同じ病気を経験したという人がいました。黄斑変性症という病気で、網膜の中心にある黄斑の老化が原因で物がゆがんで見えるというのです。その人は症状がだんだんひどくなり、手術のために10日ほど入院して顔を上げないようにして、うつむきの姿勢にさせられて、とてもつらい思いをしたそうです。
私の場合は初期なので、自分が飲んでいるホワートルベリーをとにかく飲んでみなさいとすすめてくれました。いずれ眼科に行かなくてはと思っていたのですが、飲み始めて5ヶ月くらいの頃、驚いたことに徐々にゆがみが少なくなり、1一年後には消えて気にならなくなりました。その後、症状はありません。不快な症状を経験したので、目の調子には気を配るようになりました。現在もビルベリー(別名:ホワートルベリー)を飲み続けています。
PR

コメント

プロフィール

HN:
wahuu
性別:
非公開

P R