忍者ブログ

ビルベリー(別名:ホワートルベリー)の使用感

北欧産野生種のビルベリー(別名:ホワートルベリー)で白内障~加齢性黄斑変性症が実際に改善、症状が軽減。

手術が必要な白内障がビルベリー(別名:ホワートルベリー)で進行がストップ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

手術が必要な白内障がビルベリー(別名:ホワートルベリー)で進行がストップ

ゴルフボールがよく見えない

目の不調を感じたのは、60代になってから。朝、新聞を読もうとしたら、活字にピントが合わず、ボヤッと見えるのです。目に力を入れて無理に合わせようとすると、頭痛がします。それでも自分用のメガネを作ったら、苦もなく新聞や本が読めるようになりました。

ところが、それからしばらくしてゴルフに出かけたときのことです。天気は快晴で太陽の光がゴルフ場の芝生に反射していました。その反射光がまぶしすぎて芝目が読めないばかりか、傾斜がどうなつているのかもわかりません。
ゴルフの球すらぼんやりとしか見えないのです。

噂では聞いたことのあるビルベリー(別名:ホワートルベリー)

心配になり眼科に行くと、「白内障が進んでおり、いずれ手術が必要」といわれたのです。そんな私に、若い頃から目で苦労した友人がホワートルベリーをすすめてくれました。友人はこれを何年も飲み続けた効果か白内障は進行が緩やかで、手術する必要がないということでした。
それを聞いて、私も飲んでみることにしたのです。最初の3ヶ月くらいは、変化を感じられませんでしたが、飲み始めて1年経ったころから効果が凍れました。

具体的にいうと、太陽の光のまぶしさが気にならなくなってきたのです。さらに最近の眼科の検査では、白内障がほとんど進んでいないといわれました。でも不快症状が消えたのですから、前よりよくなっていると私は思います。いずれにしても、当分手術する必要もありません。この状態をキープするため、これからもビルベリー(別名:ホワートルベリー)の飲用を続けていきたいと思います。
PR

コメント

プロフィール

HN:
wahuu
性別:
非公開

P R